le nouveau panneau. 看板。

いつもご来店
本当にありがとうございます。
先日は「文化の日」で祝日。
スタートは祝日らしく
ゆったりとしたスタート。
サンドの準備等をしている間に
多くの方にご来店頂き、
パン達もブジに
お客様の手元に連れて行って頂きました。


お店の話。
この夏に十数年ぶりに会った友人夫妻。
そもそも会うきっかけは豪雨災害を心配してくれて
会いに来てくれたのですが、
会えば積もる話がたくさんで。
そしてご主人が家具職人というコトで
お店の看板をつくってもらうコトに。


そして今日、わざわざお店に届けに来てくれました。
木の風合いを活かした
とてもステキな看板が出来上がり。
今までの看板も味があって好きだったのですが、
お店のオープンと共に10年が経過したので、
そろそろお疲れさまを。


お店がなんだかまた違う雰囲気でイキイキと。
宜しかったら
また見てあげて下さいね。


今週からの季節のパンのお知らせ。
寒くなって来たので
毎年人気の
「グラタン・ドゥフィノワ/ジャガイモのドゥフィノワ風」
始めます。

それと
新しいサンドイッチもお知らせを。
「洋梨と生ハム、パルメザンチップのサワーホイップのサンドイッチ」
何やら長いですが、
生クリームとサワークリーム等を使って
程よい酸味のなめらかなクリームを作り、
旬の洋梨、相性の良い生ハム、
焼いて香ばしく美味しさが増したパルメザンチーズをトッピングして
サンドイッチに。
洋梨の甘み、生ハムの塩気、クリームの風味が
ちょっとオトナの組み合せな
ワインにも良く合うサンドイッチです。


「豆腐のディップと、サーモン、ブラックオリーブのサンドイッチ」
水気を切った豆腐にオリーブオイル、マスタード等を足していき
濃厚なディップクリームをつくり、
スモークサーモン、
独特の風味が美味しい、スライスしたブラックオリーブを
一緒にサンドイッチに。
豆腐とはまた一味違った濃厚なディップクリームが
具材に良く会います。
そしてワインにも。
スパークリングにもお勧めです。


今週のサンドイッチは
c0165394_15570745.jpg「キノコのオイル煮とグリルチキンのサンドイッチ」

「リンゴのキャラメル煮とサワークリームのサンドイッチ」


「レーズンとクルミがアクセントのミートローフのサンドイッチ」


「洋梨と生ハム、パルメザンチップのサワーホイップのサンドイッチ」


「豆腐のディップと、サーモン、ブラックオリーブのサンドイッチ」
です。
プチサンドは
「小豆レーズンクリームとマスカルポーネのプチサンド」
です。

皆様のご来店
ココロよりお待ちしております。

ミヤパンメニュー
http://miyapain.shop-pro.jp/


[PR]
# by miyapain | 2018-11-07 16:02 | パン | Comments(0)

Le froid est arrivé. 寒くなってきました。

いつもご来店
本当にありがとうございます。
先日はゆったりペースで、
でも気がつけば
多くの方にご来店頂き
パン達もブジに旅立っていきました。
しみじみ
ありがたく思います。


だんだん寒くなってきましたね。
酵母もピオーネからりんごへ。
パン達も冬へ。
先週で
「いちじくのガレット」
「ブドウとカマンベールのプチサンド」
も今期は終わり。
今週から
「柿のクラフティ」
始めます。
フランスの郷土菓子のクラフティは
卵液等を使う焼き菓子で、
最初は生クリーム、卵を使おうかと思っていたのですが、
数少ない「おやつぱん」なので
アレルギーを気にされないように
豆乳やメイプルシロップ、ゼラチンなどを使って
ベースのクリーム液をつくり、
焼くと更に甘みが増す柿をスライスしてトッピングして
オーブンで焼上げます。
有機バニラビーンズの香りもアクセントです。


それと
クリスマス時期までの季節のパン
「キャラメルスパイスナッツのパン」
始めます。
3種類のナッツをじっくりとオーブンでローストし、
数種類のスパイス、海塩、無塩バター等で仕上げたキャラメルに絡ませ、
そのナッツ達をブラックカカオ生地にトッピングして
焼上げます。
香り豊かで、ほろ苦さが美味しい生地と、
甘いだけではない、スパイス加減がクセになる
ナッツの組み合せ、
ワインにも良く合います。
というより、
個人的には止まりません w


そして
新しいサンドイッチ
「ポークのトマトとオレガノ風味のサンドイッチ」
ドライトマト、オレガノ等のハーブを
をオリーブオイルでマリネしておいて、
少し厚みのある豚バラ肉にトッピングして
オーブンで焼上げてサンドイッチに。
間違いのナイトマトとオレガノの組み合せが
豚肉の油とも相性が良く、
ワインのおつまみなサンドイッチです。
スパークリングや、白ワインとの組み合せ
おすすめです。


「パプリカのレモンマリネとクリームチーズ、フムスマヨネーズのサンドイッチ」
パプリカをオーブンでこんがりと焼いて
レモン果汁、オリーブオイル等でマリネにし、
ひよこ豆、練り胡麻、マヨーネーズ等からつくる
フムスマヨネーズ、
トッピングのクリームチーズと組み合わせて
サンドイッチに。
とろりと甘みのツヨくなったローストパプリカ、
クリームチーズの色よいフィリングに
こくのあるひよこ豆の風味が美味しいフムスマヨネーズが
良く合います。
暖かい地方の白ワインなど合いそうです。


今週のサンドイッチは
c0165394_17423845.jpg
「海老のサワークリームソースのサンドイッチ」

c0165394_15521021.jpg
「チキンレバーパテとベシャメルソースのサンドイッチ」

c0165394_17242218.jpg
「国産レモンカードとフルーツのサンドイッチ」
今の時期特有のグリーンレモンのレモンカードです。
香りの違いをお楽しみ下さい。


「ポークのトマトとオレガノ風味のサンドイッチ」


「パプリカのレモンマリネとクリームチーズ、フムスマヨネーズのサンドイッチ」


です。


皆さまの来店
ココロよりお待ちしております。

ミヤパンメニュー
http://miyapain.shop-pro.jp/






[PR]
# by miyapain | 2018-10-31 17:01 | パン | Comments(0)

la nourriture automnale. 秋の味覚。

いつもご来店
本当にありがとうございます。
先日も多くの方にご来店頂き、
本当にありがたく思います。
いつも
10年から数年ぶりに訪ねて下さる方がいらっしゃるので、
こちらも嬉しく思う反面、
年月のもたらす
変化を気にしてみたり w


とにかく
カラダによいもの、コト、
季節のものを頂く、感じる、
時には多いに飲む、笑う
鍛錬
など、いろいろ気になります。
そして先週もお客様とワインの話を多数。
もうそろそろ
ワインの収穫祭があったり、
新麦のお知らせもあったり、
気になる秋。


今週もパンのお知らせも多数。
まずは
季節のパン
「リンゴのコンポートとクルミのカンパーニュ」
始めます。
ブリーチーズ等のクリーミーな白カビチーズと一緒に合わせたい
カンパーニュです。

「あずきレーズンクリームとフレッシュクリームのプチサンド」
始めます。
以前にサンドイッチで何度か登場した
あずきレーズンクリームと
(北海道産の小豆、豆乳、メイプルシロップ等からつくる
あんこよりもさっぱりと召し上がって頂けるクリーム)
フレッシュクリームの二層仕立てでプチサンドに。
レーズンの甘酸っぱさがアクセントの
甘さ控えめのデザートプチサンドです。


リクエストで
「豆腐チョコプディング」
「自家製アンチョビソースとポテトのパン」
焼きます。
その他
先週から始めたパンを始め、
季節のパン達も様々焼いて
気づけば今週もマックス。
皆様のご来店
お待ちしております。


今週の新しいサンドイッチ
「フレッシュハーブクリームのフルーツサンド」
フレッシュチーズ、生クリーム少々、はちみつや
果物に良く合うフレッシュなハーブを使ってクリームをつくり、
季節の果物と一緒にサンドイッチに。
ホイップ生クリームに比べて
ハーブが香って、軽く、爽やかに召し上がって頂けるフルーツサンドです。
スパークリングなどと合わせるのもおすすめです。


今週のサンドイッチは
c0165394_15412917.jpg「チキンのアーモンドクリームのサンドイッチ」
アーモンドクリームの風味がワインに良く合います。

c0165394_13521675.jpg「サーモンとキウィのフルーツマリネのサンドイッチ」
フルーツのマリネ液がかなりアクセント。

c0165394_15442302.jpg「ゆで卵のハーブピクルス、ツナ、セロリのサンドイッチ」
クセになる味わいです。

c0165394_15461118.jpg「ポークのブランデーレーズンソースのサンドイッチ」
もちろん、ワインに。
赤、白どちらにでも。

「フレッシュハーブクリームのフルーツサンド」
です。


皆さまの来店
ココロよりお待ちしております。

ミヤパンメニュー
http://miyapain.shop-pro.jp/










[PR]
# by miyapain | 2018-10-24 15:49 | パン | Comments(0)

Nuit d'automne. 秋の夜長に。

いつもご来店
本当にありがとうございます。
先日も多くの方にご来店頂き
しみじみ
ありがたいなぁ
と。。


色々な方にご来店頂いて、
色々お話もさせて頂くのですが、
お仕事の話
趣味の話
イクジの話
生活のこと
など
いろいろと。
深く考えてしまうこともアルと思いますが、
短い時間だから最後は笑って締めくくる
そんなイキイキとされている方がほとんどで
こちらもゲンキを頂いているコトに
気がつきます。


そして
自身にとって最大のイキイキ。
(パン造りの次に)
楽しいおしゃべりと
美味しい食事、(パン)、ワイン。
c0165394_15462496.jpg久々に
「美味しい!」
枯れかかったような
いぶされた味わいが旨みを感じる
熟成された黄金色のシャルドネと、

ついつい、もう一本。
アルザスの
古代の紫、ルビーと言いたくなる、シルキーで、バランスの良い、こちらも熟成されたピノ。

ものすごく高価ではないのですが、料理にもお話も花が咲く、饒舌にさせるイキイキワインでした。

深まる秋、なのでちょっと話題にしてみました。

そんな饒舌パンを目指したいですね。。

と言う訳で
秋の夜長のワインな新しいパン。
「クレーム・ド・プリュノー/赤ワインのプルーンジャムのパン」
始めます。
赤ワイン、きび砂糖、スパイス、国産レモンなどを煮立てて、
マリネしたドライプルーンを粗めのペースト状にして
ブラックカカオの生地に包み込んで焼上げます。
メルロー、シラー、等の赤ワインに合いそうです。


それと
ミヤパン初明太子 w
「明太子とレッドキャベツのクリームディップのパン」
レッドキャベツと、クリームチーズ、レモン果汁をクリーム状にして
明太子を加えたディップを、オリーブオイルの効いた生地に巻き込んで
焼上げます。
白い生地に、紫、ピンク色のクリームが広がって、
塩味とクリーミーさが美味しいおつまみパンです。


「かぼちゃのカスタードクリームのプチサンド」
は今期は終了。
「カシューナッツとアボカドでつくるチョコレートムースのプチサンド」
始めます。


そして
新しいサンドイッチ。
「洋梨と秋鮭のグラタンサンドイッチ」
旬の秋鮭と、今からじわじわと旬に向かう
トロットした甘みが美味しい洋梨を、
生クリームやヨーグルトを使ってグラタンに仕上げます。
そのグラタンをサンドイッチ。
クリーミーでアマジョッパイ
秋の味覚のおつまみサンドイッチです。
白ワイン等に。


もうひとつ
秋の味覚の
「キノコのオイル煮とグリルチキンのサンドイッチ」
しいたけ、しめじ。にんにく、唐辛子を
ローズマリーを漬けたオイルと一緒に蒸し煮にして、
じっくりと香りを移していき、
同じくハーブを効かせてグリルしたチキンと一緒にサンドイッチに。
香り、風味も、相性も良い、
ついついすすむサンドイッチです。
こちらも後味にバターの風味を感じるような白ワイン、
など合いそうです。


今週のサンドイッチは
c0165394_17190864.jpg「リンゴのベイクのサンドイッチ」

「ポークサテーのサンドイッチ」
アレンジして、今年ももう収穫が終わりそうな
ピオーネと一緒にサテーにします。


c0165394_18075291.jpg「自家製チーズムースのサンドイッチ」

「洋梨と秋鮭のグラタンサンドイッチ」

「キノコのオイル煮とグリルチキンのサンドイッチ」

です。

皆様のご来店
ココロよりお待ちしております。

ミヤパンメニュー
http://miyapain.shop-pro.jp/




[PR]
# by miyapain | 2018-10-17 17:27 | パン | Comments(0)

Merci du fond du coeur.心からありがとうございます。

いつもご来店
本当にありがとうございます。
先日は何年かぶりの平日営業。
見事!
パン祭りでした w
オープン当初はいつも通りにご来店を頂いたのですが、
いつもご来店下さる方から
「あら!今日開いてるの?!」
と。
複数。
1ヶ月前からお知らせを貼っていたのですが、、、
「見てないわよ〜」


そうです。
お知らせをした「つもり」
からのパン祭り w
お客様と一緒に笑ってしまいました。
それでも
夕方からいつもご愛顧頂いている方々、
いつも開いていないお店が開いてる!
とオドロキの方々までご来店頂き、
なんとかパン達も旅立って。


本当にありがとうございます。
「感謝しています」
の言葉に尽きます。


当店の土曜日オープンは
しっかりと定着をしているようです。


今週からはまたいつも通り
土曜日営業致します!


台風も(執念で)吹き飛ばし
ブジに運動会も行われ、
良い思い出もできました。
ありがとうございます。


新しいサンドイッチのご紹介。
「ゆで卵のハーブピクルス、ツナ、セロリのサンドイッチ」
お酢を加えたマリネ液に、ローズマリー、ナンプラー、カレー粉、
ゆで卵を漬込んで、無添加のツナ、グリルしたセロリと一緒にサンドイッチに。
フレッシュでハーブの香りを感じる白ワイン等お勧めです。


「ポークソテーとリンゴのフルーツブランデーのサンドイッチ」
ブランデーに漬けたリンゴと、塩、こしょうでシンプルに味付けをした
豚肉をソテーしてサンドイッチに。
甘酸っぱく、香りよい、トロッとした食感のリンゴが
一味違うアクセントです。
(アルコールは飛んでいます)


「海老のオランデーズソースのサンドイッチ」
卵黄、白ワイン、レモン果汁、はちみつ等からつくるオランデーズソースを
グリルした海老にたっぷりと絡めてサンドイッチに。
ほんの少しアクセントにパルメザンを。
こちらは白ワインに。シャルドネ、リースリングでしょうか。
(以前のホタテとモッツアレラのサンドのバージョン違いです)


それと季節のパン
「国産レモンクリームのパン」
始めます。


今週のサンドイッチは
「レーズンとクルミがアクセントのミートローフのサンドイッチ」


c0165394_16594632.jpg「柿のコンポート、柿ドレッシングのサンドイッチ」

「ゆで卵のハーブグリル、ツナ、セロリのサンドイッチ」

「ポークソテーとリンゴのフルーツブランデーのサンドイッチ」

「海老のオランデーズソースのサンドイッチ」
です。


皆様のご来店
ココロよりお待ちしております。

ミヤパンメニュー
http://miyapain.shop-pro.jp/


[PR]
# by miyapain | 2018-10-10 18:09 | パン | Comments(0)