<   2016年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

La fin de ouverts au 2016.

いつもご来店ありがとうございます。
先日は午後に向かってお客様が多くなったものの
パンの発酵が遅れてしまい
皆様をお待たせしてしまいましたm(__)m


あげく
せっかく作った
大事なリンゴとセロリのジャムを
持ってくるのを忘れる
という大惨事、、、、
こちらも午後に店頭に。
二度足を運んでくださる方もいらっしゃて
とほほ。。。。
いつもお付き合い頂いて
本当にありがとうございます。


24日、クリスマスで今年最後の営業になりますので
ピリッと
引き締めて参ります。
どうぞよろしくお願い致します。


よもやま話
先日サンドイッチをご紹介した時に書いていた
香菜モヒート(パクチーのモヒート)。
モヒート、一般的にはミントが入っていますね。
個人的にこれを飲むと二日酔いがない
という結果になり。
今年はパクチー大流行で、
とあるお店にあった
香菜モヒートをリピートしていたら
翌日、自身がパクチーの香りに包まれる結果に。
お気をつけください。。


よもやま2
先日のJr.ザウルスの話の続きのような話。
いったん解決したかに思われていたのですが
さすがにレ・ザンファン・テリブル。
恐るべしコドモ達。
オトナの思惑通りには収まらず
上を行く。
コドモにはコドモの知恵もあり
考えもあり
コドモ同士の付き合いの中で
解決しながらオトナになるのだろう
と観察を続けるコトに。
大袈裟ですが
解決が出来ない末の
悲しい事件が起きない様に
やっぱり
オトナがじっくりと聞く耳を持つコトを
忘れない様にしようと思っています。
そう考えると
ものすごい責任。。。。


さて
今年最後の新しいサンドイッチのご紹介。
パーティシーズン、
「田舎風パテのサンドイッチ」始めます。
パテ・ド・カンパーニュと言えば
ひき肉に加え、レバーやフォアグラが入っていますが
今回はくせがない方が食べやすいかなと思い
レバーに変えて、豚ひき肉にスパイスを利かせて軽めのパテを作ります。
まさにワインなサンドイッチです。
黒こしょうも入りますので、
黒こしょう、スパイスのニュアンスを感じる
赤ワインなど合いそうです。


それと
パーティ向けに、もしくは家飲み向けに
今年人気のあったサンドイッチのうちの1つ
「きのこと赤ピーマン、スモークサーモンのテリーヌのサンドイッチ」
今回だけつくります。
こちらは白ワイン、スパークリング等にどうぞ。

サンドイッチは
c0165394_17354530.jpg「アボカドとリンゴのワカモレとチキンのサンドイッチ」
「田舎風パテのサンドイッチ」
「きのこと赤ピーマン、スモークサーモンのテリーヌのサンドイッチ」
「フルーツとブルーチーズのポーク巻きのサンドイッチ」
「海老とれんこんのマスタードチーズソースのサンドイッチ」
です。

久しぶりに
「クロワッサン・オン・ダマンド」焼きます。

皆様のご来店
ココロよりお待ちしております。

ミヤパンメニュー
http://miyapain.shop-pro.jp/


今年の営業は暦の都合上
12月24日までとさせて頂きます。
年始は
1月7日からよろしくお願い致します。













[PR]
by miyapain | 2016-12-21 17:38 | パン | Comments(0)

C’est la vie! La prochaine sera la bonne!  今度はきっとうまくいく。かな。

いつもご来店
本当にありがとうございます。
いつもいろいろな方にご来店頂き
いろいろなお話を。
ストレス発散に話に来られる方や W
(ご自分で明言されていました w)
生活、シゴト、イクジ、食やお酒の話をさせて頂く方々
いろいろ。
誰かの役に立つシゴトをしているのだろうか
と常々考えていたのですが
せめて
ストレス解消に役立っているのなら幸い w
そして皆様のお話を聞くコトができて
ベンキョウになりありがたいコトです。


最近かなりはっとしたコト。
先日のJr.ザウルスの話の続きのような話。
カレは外でジブンの気持ちを出せないようで
たとえば
誰かとケンカになって
ジブンが悪くなくても
周りに言えなかったりするコトも。
(もちろん小さなこのコトですから
お互い様のコトが多いですよ)
こちらには
ほとぼりが冷めた頃話をしてくれてはいたのですが
現場ではないのでセンセイに相談を。


ある日
センセイが「抱っこ」をして
話をじっくりしてくれたのをきっかけに
ぱかーんとココロを開くコトができたようで。
見ていても
明らかになついている様子が伝わってきて
「抱っこ」、ハグの効力を実感。
安心感。
100%ではナイと思いますが
自宅と変わらない姿を見せれる様になったようです。


いかに自身を変えれるか
ですが
時間がナイと焦っている時も
ほんの少しでも
聞く耳を持たねば
と今更思いました。


ついついイクジネタになってしまいました。


さて
新しいサンドイッチのご紹介。
パーティシーズンですし色々悩んだのですが
あっさりメに
「アボカドとリンゴのワカモレとチキンのサンドイッチ」
始めます。
アボカドをメインに、
りんご、レッドオニオン、にんにく、香菜、ハラペーニョ等を使って
サルサディップをつくり
スチームチキンと合わせてサンドイッチに。
りんごもアクセントになって
軽やかでさっぱりとしたサンドイッチです。
白ワインや、サングリア
最近はまっている
「香菜のモヒート」と合わせるのもお勧めです。


サンドイッチは
「アボカドとリンゴのワカモレとチキンのサンドイッチ」
「フルーツとブルーチーズのポーク巻きのサンドイッチ」
「ホタテとじゃがいものブルゴーニュ風グリルのサンドイッチ」
「海老とれんこんのマスタードチーズソースのサンドイッチ」
です。


c0165394_17213309.jpg

「ミヤパン流パン・デピス」
3個セットでこんなラッピングも出来ます。
プレゼント等にご要望がありましたら。。。



皆様のご来店
ココロよりお待ちしております。

ミヤパンメニュー
http://miyapain.shop-pro.jp/


今年の営業は暦の都合上
12月24日までとさせて頂きます。
年始は
1月7日からよろしくお願い致します。












[PR]
by miyapain | 2016-12-15 17:25 | パン | Comments(0)

Tu sais comme c’est bientôt noël, もうすぐクリスマス。

いつもご来店ありがとうございます。
らしくなってきました。
酵母もリンゴに変わっているのですが
冬の果物は
夏の果物に比べ発酵も遅め。
地域(育った環境)も多いに関係がありそうです。


クリスマスも近くなり
Jr.ザウルスは12月になったコトに
ねぇねぇ
もう12月よ〜
とウキウキ。


そんなJr.ザウルス
最近傷が絶えず
本人も言いたがらず
聞き出すと
お友達にグーパンチをされた
やら
転ばされた
やら、、、
オトナ的にいじめ?
と気に病んでいたのですが
それもどうやら
オトナとの関わりより
コドモ同士の関わりが増えてきた証
らしく。
(ケガを作るのは良くありませんが)


オトナに近づくにつれ
ニンゲン関係が悩ましく複雑になる
それに備えて
ツヨくなってもらいたいものです。。。
オトナも終盤 w
になっても尽きませんからね。。。
不得手なワタクシの様にはなりませんように、、、


さて
季節のパンのご紹介。
「金柑コンポートとホワイトチョコレートのパン」
旬の金柑を白ワインときび砂糖でコンポート。
金柑のほろ苦さと香り、甘さを強調させて
ホワイトチョコレートと共にカカオ生地に包み
焼上げます。
食感のアクセントにアーモンドも。


それと人気の「ブロッコリーとひよこ豆のリュスティック」
旬のブロッコリー、オリーブオイル、ニンニク等をピューレ状にし
ひよこ豆と共に生地に練り込み
焼上げます。
香りよく、ほっこりと美味しい食事パン。
ワインにも良くあいます。
ぜひお試ししてみて下さい。


「グラタン・ドゥフィノワ/ジャガイモのドゥフィノワ風」
フランスの家庭料理をミヤパン風に。
じゃがいもを
牛乳、生乳100の生クリーム、ニンニク等で軽く煮込み
全粒粉の生地に包み込んで焼上げます。
仕上げにパルメザン。
ワインのお供にもなりますし
お子様にも召し上がって頂けると思います。
(ミヤパンには珍しい牛乳を使うパンですので
アレルギーをお持ちのお方はお気をつけください)


サンドイッチは
c0165394_17285408.jpg「フルーツとブルーチーズのポーク巻きのサンドイッチ」
「ホタテとじゃがいものブルゴーニュ風グリルのサンドイッチ」
「海老とれんこんのマスタードチーズソースのサンドイッチ」
「りんごとバナナ、コンテチーズのグラタンサンドイッチ」
です。

「海老と〜」のサンドイッチをのぞいて
他の3種のサンドイッチ、
お時間があります時には
ぜひ焼き直してお召し上がり下さい。
温まるコトで果物、バター、チーズ、具材の風味と食感が増して
まろやかになりお勧めです。
ワイン、です。
オープンサンド、タルティーヌの様にご提供できれば
また違う味わいかと思うのですが
持ち帰りを考えサンドイッチにしています。


今週、新しいサンドイッチを考えていたのですが
ご注文が重なってしまい仕込み数が増えたので
また次回に。


皆様のご来店
ココロよりお待ちしております。

ミヤパンメニュー
http://miyapain.shop-pro.jp/



[PR]
by miyapain | 2016-12-08 17:35 | パン | Comments(0)